智山教化センターからのお知らせ

10月13日【別院真福寺】愛宕薬師フォーラムが開催されます

10月13日
1300_ext_01_0.jpg

過去のフォーラムの様子

第29回 愛宕薬師フォーラム
日時

平成29年10月13日(金) 14:00~16:30

場所

別院真福寺 地下講堂

テーマ

長野オリンピックエンブレムデザインができるまで
 ~アイデアはこうして生まれる~

 
講師

長野冬季オリンピックエンブレムデザイン 
 グラフィックデザイナー 篠塚正典 氏


201707111208_2-200x281.jpg
 ロゴやエンブレムを始め、商品パッケージなど、日常においてさまざまなデザインを目にします。その時私たちは、好みのデザインをわずか2秒で判断するといわれます。デザインされたロゴやエンブレムなどから、個々人に湧き上がるイメージや連想される事柄など……。多くの老若男女が、同じようなイメージを抱くことができ、共感できるデザインを生み出すことは、決して容易(たやす)いことではないでしょう。
 今を遡ること19年前の1998年、長野で開催された冬季オリンピック。その時の公式エンブレムを覚えていますか。
 コンペティションを勝ち抜き、選出された躍動感のあるこのエンブレムは、「スノーフラワー」とも呼ばれ、現在も多くの方々の記憶に残っているのではないでしょうか。このデザインを生み出したのが、講師としてお招きするグラフィックデザイナー篠塚正典氏です。
 今回のフォーラムでは、一瞬にして見る人に与えるイメージや、その背景にある物語までをも伝える、発信力・共感力を持つデザインはどのようにして生まれるのかを学びます。長野オリンピックのエンブレム誕生秘話を交えながら、デザインのアイデアが生まれるまでの過程、また、それに至るまでの大切な視点、ものの捉え方などについてお話をうかがい、みなさまとともに学び、さらなる視野・発想を広げるヒントにしたいと考えます。

※参加費無料
※参加ご希望の方は事前に智山教化センターまでお申し込みください。
※会場定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます。


  

お申込みは智山教化センターまで
        TEL:03-3431-5218
        FAX:03-3431-5219
      e-mail kyoukac@shinpukuji.or.jp