智山教化センターからのお知らせ

12月5日【別院真福寺】愛宕薬師フォーラムが開催されます

10月09日
1534_ext_01_0.jpg

過去のフォーラムの様子

第30回 愛宕薬師フォーラム
日時

平成29年12月5日(火) 14:00~16:30

場所

別院真福寺 地下講堂

テーマ

現在(いま)を生きる

 
講師

比叡山千日回峰行大行満大阿闍梨

 光永 圓道 師 
(


 真言宗智山派では、わたしたちの目標「生きる力—仏さまに祈り、仏さまと出会う」を掲げ、仏さまに祈り、仏さまと出会うことにより、安らかなる心を育むことを推進しておりますが、人それぞれ感じ方も千差万別で、実感をもっていただくことはそう簡単なことではありません。
 今回、ご講演いただく光永圓道師は、「比叡山千日回峰行」を満行された大阿闍梨でいらっしゃいます。比叡山千日回峰行とは、平安時代に相応和尚によってはじめられた比叡山に伝わる行で、年間百日あるいは二百日かけて比叡山を巡拝し、その間、七百日の修行が終わった時点で、9日間、断食・断水・不眠・不臥を続ける「堂入り」、京都市内を巡拝する「京都大廻り」などを経て千日かけて満行するという行をいいます。
 比叡山山中をひたすらに歩き、そして、決められた場所で仏さまを祈り続ける比叡山千日回峰行中で何を思い、何を感じたのでしょうか。また「仏さまと出会う」というような経験はあったのでしょうか。生きるために必要な睡眠、休息、食べる、飲むという行為を九日間一切しない「堂入り」のなかで、「生きる」ということをどのように体感されたのでしょうか。今思われていることを余すことなくお話いただきます。
 そのうえで、「生きる」とは何かを考える機会とし、あわせて現代社会を心穏やかに生きていくためのヒントを探りたいと思います。


※参加費無料
※参加ご希望の方は事前に智山教化センターまでお申し込みください。
※会場定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます。


  

お申込みは智山教化センターまで
        TEL:03-3431-5218
        FAX:03-3431-5219
      e-mail kyoukac@shinpukuji.or.jp