智山教化センターからのお知らせ

2月19日【別院真福寺】愛宕薬師フォーラムが開催されます

10月03日
1569_ext_01_0.jpg

山崎 亮 先生

第31回 愛宕薬師フォーラム
日時

平成30年2月19日(月) 14:00~16:30

場所

別院真福寺 地下講堂

テーマ

幸せなまちづくりとは
ー 人・まち・コミュニティ・お寺 ー

 
講師

株式会社studio-L代表 東北芸術工科大学教授

 山崎 亮 先生 
(

 人口減少、少子高齢、地方消滅。これらのキーワードは、今後の日本に重くのしかかる問題です。しかしこのような時代だからこそ、本当に幸せな暮らしとは一体何かということを考え直す時期に来ているのかもしれません。
 現在の社会は個の時代といわれておりますが、昨今、自然災害などが発生するなかで、つながりの大切さを見直す向きも見られ、地域コミュニティの重要性について取り上げられる機会も少なくありません。
 そのような情勢において、地域社会をつなぐ役割を果たしてきた寺院は、これからの日本社会に対してさらにどのようなアプローチができるのでしょうか。
 今回お招きする講師は、さまざまな社会的資源を地域の人々とともに如何にして活かし、活性化させていくかをデザインするコミュニティデザイナーの山崎亮先生です。これまでも、人の集まらない公園に人々を呼び戻すプロジェクトや、陶芸の街の活性化プロジェクト、中国地方の小さな離島に人々を呼び寄せるプロジェクトなどを〝デザイン〟してきました。
 特に先生のデザインの基本は、現場の声や地域の人々とのつながりを重視し、手をとりあって前進するもので、経済活動以上に心の充足感を満たすことに重きをおくものです。
 これまでに蓄積された先生のノウハウによって、寺院の活動は、今後の地域社会のなかでどのように“デザイン”されるのでしょうか。この講演で、地域社会におけるお寺の在り方の新たな方向性が垣間見えるかもしれません。
 

※参加費無料
※参加ご希望の方は事前に智山教化センターまでお申し込みください。
※会場定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます。


  

お申込みは智山教化センターまで
        TEL:03-3431-5218
        FAX:03-3431-5219
      e-mail kyoukac@shinpukuji.or.jp