2015年07月25日東日本大震災復興支援事業 夏休み子供の集い開催

     「被災地で未だに困難な生活を強いられている子供たちを総本山智積院に招き、安らぎと憩いのひとときを味わって頂く」という趣旨のもと、総本山智積院にて夏休み子供の集いが平成27年7月25日から29日の5日間開催されました。

     岩手・宮城・福島の東日本大震災の被害の大きかった地域を中心に、仮設住宅等で避難生活をしている本宗寺院の檀信徒のお子さんに案内し、岩手から8名、宮城から2名、福島から21名の計31名の子供たちが参加してくれました。

     総本山に宿泊し朝勤行や念珠づくりなど、総本山ならではの経験をしてもらい、また京都市内の観光を中心に、匂い袋づくりや清水焼の絵付け体験、ユニバーサル・スタジオジャパンを楽しみました。参加された子供たちの夏休みの良い思い出になったのではと思います。

    201707201318_1.jpg201707201318_2.jpg201707201318_3.jpg