2014年02月17日東日本大震災物故者供養塔開眼落慶法要勤修

     平成26年2月17日午前11時より、総本山智積院金堂東側にて、寺田信秀化主猊下導師のもと、東日本大震災物故者供養塔開眼落慶法要が行われました。

     この供養塔は、東日本大震災で物故された方々を慰霊すると共に、被災地復興を祈念して建立されたものです。

     当日は総本山役職員・講伝所実修生・智山専修学院生によって法要が厳粛に執り行われました。

    201707201329_1.jpg

    201707201329_2.jpg201707201329_3.jpg