2016年07月25日東日本大震災復興支援事業 夏休み子供の集い開催

     平成28年7月25日から29日の5日間、総本山智積院にて『夏休み子供の集い』が開催されました。

     岩手・宮城・福島の東日本大震災の被害の大きかった地域を中心に、仮設住宅等で避難生活をしている本宗寺院の檀信徒のお子さんに案内し、岩手から12名、福島から19名の計31名の子供たちが参加してくれました。

     総本山内にある智積院会館に宿泊し朝勤行や念珠づくりなどをはじめ、月輪観(真言宗の瞑想の一つ)やお守り袋作りといった総本山ならではの経験をしてもらいました。また京都市内の観光地を訪ね、ユニバーサル・スタジオジャパンを楽しみました。京都は連日猛暑でしたが、子供たちはいきいきと過ごして普段と違う京都での時間を楽しんでいました。解散式の後、それぞれの思い出を胸に自宅へと帰っていきました。

    201708291450_1.jpg201708291450_2.jpg