B-6 十三仏概説(4年目)

2019/02/20

平成31年度 一般対象講座

講座 B-6

十三仏概説(4年目)

 十三仏とは、インドの輪廻思想、中国の十王思想、日本の先祖崇拝など種々の信仰が習合して生まれた民間信仰に由来するものです。
 1 年目から2 年目にかけては、寛永19 年に出版された『十三仏鈔』を講読し、3 年目に当たる昨年度からは新たに『十三仏聞書』を講読し始めました。4 年目となる本年度は、昨年度に引き続き『十三仏聞書』を読みすすめて、その信仰と思想を学んでいきます。

講 師 伊藤 堯貫 客員講師
日 程 全9回  13:00~15:00 月曜日開催
注意事項 ※単位認定講座
回 数 月 日 概 要
第1回
(休講)
5月27日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第1回 6月24日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第2回 7月22日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第3回 9月30日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第4回 10月28日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第5回 11月18日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第6回
(補講)
12月23日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第7回 1月27日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第8回 2月17日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。
第9回 3月9日 十三仏関連資料を読みすすめ、十三仏について解説する。

申込フォーム