B-7 お墓の法律問題

2019/02/20

平成31年度 一般対象講座

講座 B-7

お墓の法律問題

 江戸時代に寺檀制度が確立されて以降、寺院とお墓(墳墓)は寺院墓地を中心として密接な関係を築いてきました。現在、墓地は墓地埋葬法により法的規制を受ける一方、宗派を問わない霊園(事業系)墓地や納骨堂の創設、永代供養や散骨・自然葬(樹木葬)の増加、少子高齢化・過疎化に起因する墓じまい(改葬)など、寺院とお墓の周辺では新たな法的問題が発生しています。そこで、本講座では、お墓(墓地)や納骨堂に関する法的諸問題について、具体例を交えて解説します。

講 師 関 義央 講師ほか
日 程 全5回  14:00 ~ 17:00  水曜日開催
注意事項 ※単位認定講座
回 数 月 日 概 要
第1回 5月15日 墓地(墳墓)・納骨堂と法律
第2回 6月12日 具体的な法律問題
第3回 9月11日 具体的な法律問題
第4回 11月13日 具体的な法律問題
第5回 12月18日
2月19日
具体的な法律問題

申込フォーム