間行事一覧

総本山智積院では、真言宗智山派の檀信徒の皆様の総菩提所・総祈願所として、ご法要ご祈願がお勤めされています。

ご法要ご祈願は、季節ごとのものの他にも、毎月12日の月並報恩講、21日の月並御影供など、毎月のお勤めとして勤修されております。

宗祖弘法大師から受け継いだ教え・法流に基づいた、行事のいくつかをご紹介しましょう。

経のつどい(毎月21日開催)

写経
仏道修行のひとつで
大変功徳がある実践行です
写経イメージ

写経とは、仏さまの説かれた真実の教えであるお経の文字を一字一字、心を込めて書き写す仏道修行のひとつです。 そして、写経は大変功徳がある実践行で、文字を一心に写していく中で、仏さまの世界が心の中に広がり、清らかな気持ちになっていきます。

総本山智積院では、毎月21日のお大師さまのご縁日にちなみ、「智積院写経のつどい」を開催しています。このつどいでは、法話をお聞きいただいた後に写経を行います。道具はご用意しておりますので、お気軽にご参加下さい。

受 付 総本山智積院金堂地下(12:30より受付開始)
場 所 総本山智積院金堂地下ホール
日 時 毎月21日  13:00より
参加費 1,000円

お問い合わせ先:真言宗智山派宗務庁  TEL:075-541-5361