過去の法語

光明

こうみょう

晴れ渡る青空、新緑の煌(きらめ)き。太陽は燦々(さんさん)と降りそそぎ生命の輝きに悦びあふれる季節です。苦難の人々を照らして迷いの暗闇を除くのは、仏さまの慈悲、智慧の光明(ひかり)。手を合わせて仏さまに出会うとき、感じることができるはず。心を照らすその光明を。