過去の法語

善哉

ぜんざい

真言宗の僧侶は「善哉(せんざい)、善哉」とお経をお唱えします。まさに「善(よ)き哉(かな)、すばらしい」という意味です。欧米では「6月に結婚する花嫁は幸せになる」といういい伝えがあります。新たな夫婦、昔からの夫婦ともに善哉でありたいですね。