お知らせ

令和元年台風第15号災害義援金受付について

令和元年台風第15号災害義援金
 
令和元年台風第15号により、千葉県を中心に甚大な被害が出ました。
この災害で被災された本宗寺院を支援するため、下記のとおり義援金を受け付けております。
お寄せいただいた義援金は、全額を被災寺院にお届けいたします。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。
 

受付期間
2019920日(金)から20191230日(月)まで
 
協力方法
下記の方法によりご協力ください。
 
 ◆ご協力にあたっての留意点
 ※下記1、2に収納された義援金は、被災された教区へ届けられます。
 ※金融機関で振り込みをされた際の振込票等の控えは、受領証の代わりとなります。

1.ゆうちょ銀行・郵便局
 
口座記号番号:00970-2-282175 
口座加入者名:真言宗智山派
 備  考 :通信欄に「災害義援金」とご記入下さい。
                 次に「教区」、「寺籍」、「寺院名」を必ずご記入下さい。
          払込人欄には、郵便局の方の指示に従い手続きされる方のお名前をご記
       入ください。
       尚、振込人が長老様、寺族様、または檀信徒様の場合には
       寺院名の後に 「長老****」、または「檀徒****」、
       もしくは「檀信徒一同等」のご記入をお願いいたします。

                 ※払込票は各教区の教区宗務所、もしくは真言宗智山派宗務庁までお問合せの
       上お取り寄せ下さい。
       尚、郵便局にあります青色の払込票でも入金可能ですが、この場合は手数料
       がご本人負担となりますので、予めご了承願います。
 
2.銀行振込
 
 口座:三菱UFJ銀行 京都中央支店  普通0106865
              宗教法人 真言宗智山派 宗務庁 災害義援金
              (シュウ)シンゴンシュウチサンハ シュウムチョウ サイガイギエンキン)
 備考:振込みの際は、ATMをご利用下さい。
              摘要欄に「教区」、「寺籍」を入力下さい。
              例:京阪教区 寺籍2番    → ケイハン_2(教区と寺籍の間にスペース)
                    埼玉第一教区 寺籍55番 → サイタマ1 _55(教区と寺籍の間にスペース)
                個人名の場合(智山太郎) → チサンタロウ
              お手持ちの通帳、カードにて手続きをされた場合、摘要欄の文字数制限により
              振込みいただいた御寺院が特定できなくなる場合がございます。
               御寺院が特定できなかった場合、報告記事には振込日時と金額のみが掲載されます。
    ご理解いただきたく、お願い申し上げます。

                           
    ※お振込先のお間違いが多くなっておりますので、お振込前に必ず銀行名や口座番号等を
     ご確認の上、お振込ください。

    ※ご利用の金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合があります。
 
個人情報について
災害義援金へのご協力に際して取得する個人情報について、厳重に管理・保護を行うとともに、
宗教法人真言宗智山派宗務庁総本山智積院が行う広報活動と寄付者の皆さまのご協力実績を
記録するためにのみ使用します。

                                          以上
 
                                   真言宗智山派宗務庁
                                      災害対策本部
                                   ℡075-541-5361(代)
                                                      fax075-541-5364