仏教を学ぶ・体験する

仏教には、その教えを体得するためのさまざまな方法があります。それを実践することで自身の心と身体を磨きあげ、悟りの境地へと達することを目標としてきました。
その方法は、昔からさまざまなものが伝わっています。それは何年も修行を積んだ者でなければ行ずることが許されない特別なものから、広く大勢の方に実践されているものまで幅広くあります。
ここではみなさまに、仏教について、学び、体験していただき、ご自身の安らかな心、安らかなくらしの糧としていただければと思います。

写経・写仏をすることによって、ご自身のありのままの心をみつめ、安らぎのひとときを感じることができます。

真言宗の瞑想の中でも重要な阿字観(あじかん)は、阿字の仏さまと一体となって仏の心を感じることを目的としています。

密厳流の御詠歌は、人が人として生きるための応援歌であります。
あなたもどうぞ伝統ある密厳流の御詠歌をお唱えしてみませんか。

安らかな心で暮らすために、われわれが心がけるべき教えが十善戒です。 自分の考えや振る舞いを振り返り、正しい生活を心がけましょう。

別院真福寺では、仏教や密教について学ぶことができるさまざまな講座が開催されています。